2021/5/19 HPリニューアル記念♪  無料の9日間メールセミナーをプレゼント!!

【軽井沢2日目】流れにフンワリ乗った自由な旅

  • 2019年10月3日
  • 2019年10月3日
  • 旅行記
  • 29View
  • 0件

昨日の旅行記ブログのつづきです。

パーソナルスタイリストの中原聖子さんと、薬剤師の松本佳子さん、それに私の3人で軽井沢一泊二日の旅に行ってきました。

 

さて、軽井沢・幸運の女3人旅、2日目は、宿の朝食からスタートです。

2階の部屋から階段を下りると、ダイニングルームがあります。

この日は私たち以外に、2組宿泊客がいたようです。

 

 

朝食のテーブルについた聖子さんと佳子さん(^o^)

朝食は、野菜たっぷりのオープントーストとサラダ、ジュースとヨーグルトでした。

野菜がとっても美味しくて、コーヒー・紅茶とともに、ゆっくりといただきました。

 

 

2日目は、午後から雨の予報だったので、午前中に観光することにしました。

実は、昨日と同じ星野エリアなんですよね。

昨日は、地図の右手にあるハルニレテラスとトンボの湯に行ったのですが、今日は左手の、軽井沢高原教会と、石の教会へ行く予定です。

 

 

2つの教会は近くにありますが、「荷物を持って歩くのは嫌だな」と思った私は、この地図をみて思いつきました。

中間にある軽井沢ホテルブレストンコートで荷物を預かってもらえないか、と。

宿を出る前に電話して聞いてみると、クロークで預かることができると教えてもらいました。

 

 

朝はとてもきれいな青空で、近くの山を眺めながら中軽井沢駅へ向かいました。

駅からはタクシーで、ホテルブレストンコートへ。

 

 

ホテルに近づくと途中の森で、新郎新婦が写真撮影をしていました。

ホテルに到着して荷物をクロークに預ける際、2つの教会で挙式があるかどうかを尋ねました。

挙式があると中に入れなくなると聞いていたので、どちらから行くか決めたかったのです。

すると、軽井沢高原教会は11時から、石の教会では11時半から挙式があるとのこと。

ホテルに着いたのは、10時20分頃だったので、急いで回れば入れます。

この時間に着いたことも、本当にラッキー(幸運)でした\(^o^)/

 

そこで、まず、『軽井沢高原教会』へ行きました。

有名人が挙式をあげたりして有名なところですよね。

先日も、小泉進次郎さんと滝川クリステルさんの挙式があったそうです。

森の中の小さな教会は、とてもロマンチックです。

(やはり礼拝堂は撮影禁止です。)

 

 

3人の写真を撮ってもらいたくて、近くのベンチに腰かけているカップルに声をかけました。

「写真お撮りしましょうか?」と。

彼らのスマホを受け取り、撮影しようと構えて、びっくりしました!

そのベンチがちょうど背景に教会が入る、撮影ポイントだったからです。

私たちもそのベンチに座って撮ってもらいましたが、上から下がるオブジェまで計算されてるのがわかりますよね。

さすが星野リゾート!

 

 

そこから、5分程歩いて『石の教会 内村鑑三記念堂』へ向かいました。

今回の旅行で、私が一番行きたかったのは、ここなんです。

Webで見て、とても幻想的で素敵だと思ったからです。

 

 

入口を入ると、両側が石積みの壁でできた通路を進みます。

森の中なので、心地よい風もあって、とても気持ちのよいところです。

しばらく歩くと、途中で少し視界が開けて、石の教会の正面入口が見えてきました。

この日は挙式の準備があるらしく、正面からは入れず、私たちは裏から入ります。

 

またしばらく森を歩いた先に入り口があり、そこは内村鑑三記念堂として、展示がありました。

内村鑑三(うちむらかんぞう)は、日本のキリスト教思想家・文学者・伝道者・聖書学者だそうです。

あまり関心がないので、そのまま礼拝堂の方へ進みました。

 

 

礼拝堂へ行く階段も壁はすべて石積みで、とても雰囲気があります。


写真は聖子さんが階段を上がっていくところ

 

そして礼拝堂へ。

その礼拝堂が本当に素敵なんです\(^o^)/

撮影できないのが本当に残念なので、一番イメージに近い写真を公式サイトからお借りしました。

異世界に迷い込んだような気分です。

左側のツタの生えている壁は水が流れていて、サラサラとした水音を聞くこともできます。

そして、正面の大きな窓の向こうには、木々の緑と青い空、白い雲。。。一枚の絵を見ているようでした。

 

 

長椅子に座ってしばらく沈黙した後、言葉にしたのは「誰かがここで結婚式を挙げてくれれば良いのに」(笑)

3人とも「参列者で良いから、ここで結婚式を体感したい!」と思ったんですね。

ここで、賛美歌なんかが聞こえてきたら、もう。。。<(^o^)>

ともかく、素敵な空間でした。

 

 

石の教会からホテルブレストンコートへ戻り、お茶をすることにしました。

心地よい風だったので、テラス席に座ることにしました。

そこで、ハーブティーと胡麻と青りんごのミルフィーユをオーダーしました。

盛り付けは、9月のお月見をイメージしているのでしょうか。

複雑な味わいがミックスされていて、とても美味しくいただきました。

 

 

途中で雨粒が落ちてきたので、室内へ移動しましたが、素敵な空間でゆったりと過ごすことができて、良かったです。

 

 

午後は、軽井沢駅南口にあるアウトレットモールへ行くことにしました。

予報通り雨になりそうだったので、屋根のある何でも揃っているところが良いかと思ってです。

いくつかのブランドのアウトレット商品も眺めたのですが、ディスプレイもぞんざいな感じがして、「これは、いいね!」と思うものはありませんでした。

掘り出し物をみつけることのできる人もいるかもしれませんが、大量のイマイチなものから見つけ出すのは大変なことですね。

 

 

パーソナルスタイリストの聖子さんも、最初はショッピングモードになったのですが、すぐ「アウトレットには欲しいものがないと思っていたけど、今回、それが確認できて良かった」とのこと。。。確かに、ですね。

ただ、広々とした芝生の広場や水辺もあり、お天気も回復してきたので、清々しい秋の風を感じることができて良かったです。

 

 

アウトレットモールから軽井沢駅はすぐなので、16時過ぎの新幹線「あさま」に乗って東京駅に戻り、そこからそれぞれの家路につきました。

日常とは違う場に身を置いて、自然と触れ合うことができると、とてもリラックスできますね!

「この2日間、仕事はしない!」と決めていたので、スマホを見ることもほとんどなく、非日常を楽しむことができました。

 

 

きっちりした予定を立てて観光地を巡るのではなく、大枠だけは決めながら、その場の気分や流れに乗りながらの旅行は、本当に心地よいものです。

お天気の都合や乗り換え時間など、上手くいかなくてもそれはそれで楽しいと思えるし、

上手くいけばそのラッキーを喜び合うことができる。

そんな友人との旅行は、最高です\(^o^)/

是非、皆さんも、気の置けない仲間と、その場の気分や流れにフンワリ乗った自由な旅をお楽しみください!

 

**********

今回一緒に旅行に行った2人のブログを紹介します^^

パーソナルスタイリスト 中原聖子さんのブログ
『服を変えれば、生き方が輝く!私がはじまるファッションコーデ』

予約の取れない人気パーソナルスタイリストの聖子さんが、40・50代を素敵にみせるファッションの注意ポイントを、わかりやすく書いてくれているブログです。写真を見ているだけでも素敵で勉強になります!

 

松本佳子さんのブログ
『ツヤ髪ツヤ肌ツヤ心~心の復活力を養うツヤのある生き方~』

潤いがあってツヤツヤな髪、肌、そして心を持ち続けるためには、どうすればいいのか? 薬剤師として、アスペルガーの息子を育ててきた母親として、心理カウンセラーとして。。。自分で自分をケアする生き方を、佳子さん自身の体験からブログに書き綴っています。

**********

最新情報をチェックしよう!
>潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識があなたの現実を創る基本となる「人生のテーマ」と「7つの法則」があります。まず、それを知ることで、潜在意識のメッセージを分析できるようになります。9日間の無料メールセミナーで詳細をお伝えしますが、ここでは、そのダイジェストを紹介します。