2021/5/19 HPリニューアル記念♪  無料の9日間メールセミナーをプレゼント!!

未来へのあきらめを期待に変える!

私の元旦の決意表明を受けて、1月4日に【決意表明】してくれた友人がいます。

人気パーソナルスタイリストの中原聖子さんです。

ご本人の了解を得て、一部を抜粋してご紹介します。

********

(略)

自分にとっての2020年は、どういうことを意識して生きて行こうか?
改めて考えていました。

  
2020年、私は、自分の仕事に対する情熱や強みを使って
どんな形で社会貢献ができるのか
  
しっかり考えて、形にしていく準備をしたいと考えています。

(略)

私のこの仕事に対する発端は、息子からの自立です。
   
それは目に見える出来事であって
元をただせば、当時の私は
   
自分の将来に期待をもてない女性だったのです。
   
  
だから息子に執着していたのだと思うし
   
息子が自立した後の、夫との二人だけの生活を考えると
   
期待どころか、あきらめ
いえ、恐怖さえ感じていました(笑)
  
   
自分の将来が楽しみになるなんて
これぽっちも感じていなかったからです。
   
   
だんだんさえない外見になっていく自分。
   
何も刺激がない生活。
   
老いていく夫(1才違いですが(笑))
   
もうこれ以上成長することもなく
誰からも必要とされないまま年をとっていく恐怖
   
     
   
全部、環境や周りのせいにして逃げていたんですよね。
  
   
でも心の片隅には
このままあきらめたくない自分がまだ残っていて
   

(略)
  
  
私は、ファッションをきっかけに
自分の将来が楽しみになることができる女性を増やしたい!
   
  
いくつになっても 自分も成長できる!
  
自信が持てそう!
  
やってみたい!
  
自分を高めてみたい!
   
かっこいい!
  
   
そう自分で感じて
自分の未来へ期待を抱いて、行動していける女性を増やしたい!

(略)

かつての私が感じていた自分の未来へのあきらめを期待に変えることができること

   
たくさんの女性に感じてもらえるような仕事をするにはどうすればいいのか
    
   
今年は意識して過ごしていこうと思っています。

   
どうぞ皆様、2020年も、お付き合いいただけましたら幸いです。

********

※原文は彼女のブログを御覧ください。
https://ameblo.jp/onestep-onestep/entry-12564525561.html

 

今では、予約の取れないパーソナルスタイリストとして活躍している聖子さんも、出会った頃は、子離れできないと悩む専業主婦でした。

ちょうどパーソナルスタイリストの勉強を始めようとしたときに、現在のコンシャスライフ実践365セミナーの前身である旧コンシャスライフ・セミナーを受講し、その後の個人セッションを何度か受けてくださいました。

 

最初の頃のセッションでは、仕事のことより息子さんのことばかり相談されました。

頭では「子離れしなければ」と思っていても、気持ちがついていかなかったようです。

でも、あるときのセッションで、なぜ息子さんに執着するのか、そして、息子さんの自立を促すなら自分がどう生きればよいのか、が腑に落ちたようです。

それからのセッションは、お仕事中心でときどき家族との関係…、という内容になりました。

 

 

そして、仕事をする上で一番重要だったのは、自己肯定感を高めることでした。

子どもを育てるというのは、とても価値のある重要な仕事ですが、実際には「世話をする」ということが中心なので、自己肯定感が低くなりがちです。

自分のことよりも子どもを優先させる思考でないと成り立たないからです。

 

 

自己肯定感の低さから、パーソナルスタイリストとしてブログを書きだしたときも、最初は顔出しNGでした。

今の聖子さんからは考えられないことですが、夫や子どもを後ろから支える立場で生きてきたのですから、”自分”を発信することが怖かったのも、仕方のないことです。。。

 

それでも彼女は、モニターさんのスタイリングを何度もすることで、自分を磨いていきました。

そして、モニターさんを顔出しで掲載するのに、自分が顔を隠しているわけにはいかないと決意して、自分の顔写真を出すようになりました。

 

 

実は、自己肯定感を高めていくと、”責任”がくっついてきます。

誰かを後ろから支える立場での生き方なら、責任も分け合えます。

でも、「自分で自分の人生を生きる」と決めると、その責任にひとりで立ち向かわなければなりません。

 

 

もちろん、最初から過大な責任に立ち向かう必要はありません。

『潜在意識の作り出す現実』というのは、とてもよくできていて、順を追って、少しずつハードルを上げてくれるから大丈夫なんです!

ただ、経験のないことは誰でも不安が伴います。

そういう意味で、私がサポートできたのかもしれません。

 

 

そうやって、パーソナルスタイリストとしての覚悟と同時に、自己肯定感も高まってきました。

2014年6月に開業して、5年半。

パーソナルスタイリストとしてだけでなく、養成講座やスタイリング講座まで開催するようになり、本当に日々進化していいます。

 

その聖子さんが決意表明で、

「2020年、私は、自分の仕事に対する情熱や強みを使ってどんな形で社会貢献ができるのか、しっかり考えて、形にしていく準備をしたいと考えています。」

「自分の未来へ期待を抱いて、行動していける女性を増やしたい!」

と宣言していることが、本当に素晴らしく思いました。

 

 

潜在意識が設定した人生のテーマは、『感情を味わうための成長物語』です(※コンシャスライフ・オンラインサロンを参照ください。)

聖子さんは最初、息子さんにばかり目がいっていました。

そこから仕事をする自分に向かい、次にクライアントさん達のことを考える思考へと広がっていきました。

それが今、社会貢献やこれから出会う女性に目を向けようとしています。

それこそが、まさに成長物語ですね\(^o^)/

 

 

現実を創り出すのは潜在意識ですから、そのテーマに沿って生きれば、ちゃんとメッセージを届けてくれます。

だから、これからも聖子さんが、ますます活躍することに確信がもてます!

そのことが本当に心から嬉しいのです!



これは出会った頃の写真です。さすがに若い!(笑)でも、聖子さんは「今の自分の方が好き!」と言いました。私もです\(^o^)/

 

【追記】
中原聖子さんのホームページはとても素敵で、写真を見ているだけで楽しくなります。
よろしかったら是非、ご覧ください! https://seiko-nakahara.com/

最新情報をチェックしよう!
>潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識があなたの現実を創る基本となる「人生のテーマ」と「7つの法則」があります。まず、それを知ることで、潜在意識のメッセージを分析できるようになります。9日間の無料メールセミナーで詳細をお伝えしますが、ここでは、そのダイジェストを紹介します。