2021/5/19 HPリニューアル記念♪  無料の9日間メールセミナーをプレゼント!!

「思考が現実化する」たった一つの秘訣

あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

     

「現実化させるイメージングのコツを教えてください」と、以前、クライアントさんに尋ねられました。

確かに『思考の現実化』と言うと、願望をイメージ(思考)することのように捉えている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで今日のブログは、望みを叶える思考の現実化の秘訣をお伝えしますね^^

 

さて今年、我が家は引っ越しをする予定です。

マンションの持ち主の希望で、今年11月までに出なければならないからです。

ただ、それも潜在意識がその現実を創っているのだと捉えています。

環境が変わることは、潜在意識の変化と直結しているので、引っ越しはバージョンアップの大チャンスですから\(^o^)/

 

3月頃に引っ越そうと思っているのですが、私は、昨年の11月頃からWebの住宅情報を見ています。

そんなに早くから情報を見ても、実際に動くことはできません。

なのになぜ、そんなことをしていると思いますか?

 

実は、意図的に『思考の蓄積』をしているんです。

どのあたりの地域で、いくらくらいで、どんな部屋があるのか。

情報を見ることで、自分が求める部屋の条件がどんどん明確になっていきます。

それだけでなく、情報を見ながら「私が望む以上の部屋と必ず出会う」ということを潜在意識にインプットしています。

 

つまり、『望みを叶える思考の現実化の秘訣』というのは、”行動する”ということなんです。

「野球選手になりたい」と、どんなにイメージング(思考)しても、実際に練習しなければ、選手にはなれませんよね。

当たり前のことですが、結構勘違いしている場合があります。

 

実は、「こうなりたい」とイメージング(思考)するよりも、そうなるための行動をしているときに、思考は潜在意識に溜まるんです。

なぜなら、行動しているときは無意識に「こうなりたい」という想いがインプットされます。

無意識のインプットの方が、潜在意識にたくさん貯まるので、現実化しやすいんです。

 

では、人はなぜ「行動しないで、思考だけで望みを叶えたい」と思ってしまうんでしょう?

 

それは、行動すると失敗したり、傷ついたり、疲れたりするからだと思います。

思考だけなら、失敗も傷つくことも疲れることもありませんからね。

 

 

でも、皆さんの周りで望みを叶えている人は、行動している人のはずです。

無意識に『望みを叶える思考の現実化の秘訣』を掴んでいるからですね!

 

 

実は、私自身も”できるだけ行動したくない人”なんです。

行動して失敗したり、傷ついたり、疲れたりするのが、すごく嫌なんですね。

だからこそ、潜在意識の理論を手に入れる必要があったのではないか、とも思います。

理論がなかったら、今よりもっと動けなかったことでしょうから!

 

 

そんな私も、今年はもっと行動して前進します!

引っ越しという現実を創り出したのも潜在意識からのメッセージですし、

そろそろ動かないと困ったことが起きる可能性も感じているので。。。(^^;>

 

 

『望みを叶える思考の現実化のコツ』は、”望みに向かって行動すること”です。

Webで住宅情報を見るくらいのことは”行動”ですが、もっと大きな望みを叶えたいときは、”挑戦”かもしれません。

また、日々の行動をコツコツ積み上げることが結果につながることにもなります。

そんな風に挑戦したり、行動しているときは「望む未来の思考が潜在意識にどんどん蓄積されている」とイメージすると加速しますよ!

 

尚、行動できるけど望みが叶わないという人は、方向性がずれているか、潜在的なブレーキがかかっています。

そこは潜在意識との対話と変化が必要ですね。

 

昨年12月22日から、占星術では風の時代と言われています。

やはり、今年の私のテーマは「軽やかに、スピーディーに動く」ということのようです\(^o^)/

最新情報をチェックしよう!
>潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識があなたの現実を創る基本となる「人生のテーマ」と「7つの法則」があります。まず、それを知ることで、潜在意識のメッセージを分析できるようになります。9日間の無料メールセミナーで詳細をお伝えしますが、ここでは、そのダイジェストを紹介します。