2021/5/19 HPリニューアル記念♪  無料の9日間メールセミナーをプレゼント!!

現実が進まないときは

現実が進まないときは、潜在意識からのメッセージを受け取れていないとき。。。

それが、とってもわかりやすかった事例を紹介しますね。

 

 

私が所属するシェアビズBlossomオーナーの仁科英子さん。

Blossomをオープンしたときから、コンシャスライフを理解しようとしてくれています。

Blossomの経営やパートナーシップに活かし、コラボしている『潜在意識のカラクリを覗くお茶会』でも、ご自身の体験談をたくさん話してくれます。

 

 

そんな英子さんが、11月に引っ越しを決意しました。

彼女は離婚後、シェアハウスに住んでいたのですが、ワンルームの部屋を借りることにしたんです。

シェアハウスでは1月から自転車置き場が使えなくなる、などのきっかけもありましたが、何よりも、もっと自分を成長させたいという気持ちが大きかったようです。

環境を変えることは、とても効果的なので、私も応援していました。

 

 

1月末にシェアハウスを出ると大家さんに伝えて、彼女の部屋探しが始まりました。

移動する方位、場所、環境、眺望、そして賃料や保証金・礼金額など。

引っ越しにはいろいろな条件がありますよね。

 

ところが、なかなか部屋が決まらないんです。

しかも、みつからないだけではなく、

申し込んだのに、先方の都合でキャンセルになったり。

直前で他の申し込みが入ってしまったり。

 

 

頑張っているのに決まらないと、焦りがでます。

家賃だけでなく、引っ越し費用もかかるのですから、

「本当は今、引っ越す時期じゃないのかもしれない」

と弱気もでてきます。

 

 

1月に入ってしまうと、

「焦って、よくない部屋に引っ越してしまうんじゃないか」

という不安も頭をよぎります。

「潜在意識は引っ越しを反対しているんじゃないか」とも。。。

 

 

私も、当事者だったらそうなるかもしれないな、と思います。

月末には住むところがなくなってしまうんですから。

お金も無駄にしたくないでしょう。

でも、そんな英子さんを”客観視できる私だからこそ”の言葉をかけたいと思いました。

 

そこで、メッセージを送りました。

英子さんの引っ越しに関するできごとが何なのか?をずっと考えていました。

で、さっき、ひとつの質問が思いつきました。

英子さんは今、自分自身と潜在意識を信頼しているかな?

もちろん不安なのはわかるけど、何があろうと潜在意識を信頼できる。

分析して理由がわかるから信頼するのではなく、意図がまったくわからなくても信頼できる。

その境地に達するためのワークなのかなぁ、と思ったの。

必ずベストな結果になるから、それには深い呼吸をして落ち着いて行動してください。

では、では。

 

英子さんの返信は、

ありがとうございますーーー( ;∀;)

そうね!未だに退去日は1月31日のままで居られる。けど消耗が大きい(笑)

だから△だね!!(注:信頼が△という意味ですね)

今までNGになった物件については、いま振り返るとNGになったなりの理由が見える。

だからここまではこれで良かったと思えてる。

Blossomを探してた時と似てるけど、あの時は9月30日までにオープンするという条件があったから、絶対それに間に合うと分かってた。

ただ、今回は『こんなに見つからないなら、今じゃないのかな??』というところが信頼し切れないポイントかな。

体感的には1月に出たいと思ってる。でも現実が着いてこない。

Blossomの時と違って、いつ引っ越しても良いのに、いま出たいと思ってるのが勘違いなのかな、、、というギモンが。。。

 

それに対して、私からの返信。

なぜ、出たいと思ったのか、をもう一度確認してみたら?

それが、英子さんが前進するための行動なら、潜在意識は応援してくれるし、私は、「引っ越す!」と思った英子さんの直感を信じるよ!

 

翌日、探し回っても、良い物件に出会えなかった英子さんからのメッセージ。

(略)

よくやってるから、神様はちゃんと良い物件とご縁を繋いでくれるよね!!

無性に泣けてきた(T_T)

やっぱりシェアハウスとワンルームマンションは違うね。

起業して、ずっとぬくぬく生きてきたけど、いま初めて“女一人で生きて行く大変さ”を味わってるかな。

そしてここが本当の意味で自立する正念場

絶対クリアして報告するね!!!

 

 

先のメッセージと比べると、気持ちが変わってきましたね。

 

その3日後、その間に探した物件で気に入ったものがみつかったと言うのです。

気になる点があると言うので電話で話して、それも解消。

「さあ、申し込もう!」と連絡すると、「すでに審査通って契約書も作成に入ってるから、書類だけ出してください」と言われたんだとか。

大笑いですよね\(^o^)/

決まる時は、ちゃんとそうなるんですね!

 

今回、部屋がなかなか決まらなかったのは、英子さんが本当の意味で自立するという決意が足りなかったから。

そして、自分自身と潜在意識への無条件の信頼を高めるため。

そんな風に思います。

 

 

この2か月で、決意と信頼をより高めて、英子さんは次のステップへと進んでいくんですね!

潜在意識はそんな現実を用意してくれたんだな、と思います^^

 

最新情報をチェックしよう!
>潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識があなたの現実を創る基本となる「人生のテーマ」と「7つの法則」があります。まず、それを知ることで、潜在意識のメッセージを分析できるようになります。9日間の無料メールセミナーで詳細をお伝えしますが、ここでは、そのダイジェストを紹介します。