2021/5/19 HPリニューアル記念♪  無料の9日間メールセミナーをプレゼント!!

素直な気持ちを表現する

『自分の素直な気持ちを表現する』って本当に難しいんですよね。

 

昨日のブログ『パートナーシップで一番大切なこと』を読んで、「私は駆け引きなんてしていないから」と思った方もいるかもしれません。

でも、自分の思い込み(思考の癖)というのは、自分ではなかなか気づかないものなんです。

そこで、別のクライアントさんの事例をご紹介しましょう。

 

 

クライアントBさんには、おつきあいしている彼氏がいました。

彼は仕事が結構忙しくて、たまにしか会うことができません。

そこで、Bさんは、毎日、彼にメッセージを送るようにしていました。

でも、そのメッセージに返事がなかったりすると、寂しくて落ち込んでいたんです。

 

 

私は「毎日、メッセージを送っている」と聞いて、どんな内容かを尋ねました。

それは、

今日はとても綺麗な月だった、とか。

仕事でこんなことがあって、すっごく楽しかった、とか。。。

実は、これ昨日のブログでAさんに勧めた、「メッセージをシェアすると良いよ!」という内容と同じなんですよね(笑)

 

 

Bさんは、それをしていたんですが、「毎日メッセージを送ることで彼と繋がっていたい」という動機からでした。

つまり、「メッセージを送ることが、相手のことを思っている証」という思考(思い込み)がベースにあったんですね。

だから、自分から毎日送り、返事のあるなしで一喜一憂してしまっていたんです。

 

 

Bさんには、毎日送るのをやめることを提案しました。

同時に、ひとりでも得られる楽しみや喜びをみつけていくことも。

視線が彼の方にばかり向いてしまっていて、”私”という軸がブレていたように感じたからです。

 

 

そして、

自分が、本当に素直にシェアしたいと思ったことがあったときだけ、メッセージを送る。

望み通りの反応(レスポンス)がなくても、それは否定されているのではない。

の2つを注意するようにお話ししました。

(昨日のブログと同じアドバイスですね^^)

 

 

Bさんは、それまで、理想的なパートナーになりたいと思って、そういう自分を彼に見せてきたんです。

毎日、メッセージを送り、反応がなくても文句は言わない。

一緒にでかけるときも、彼の気持ちを優先して、自分がしたいことや気持ちは、無意識に抑え込む。

結局は、本当の自分の気持ちを抑えいるので、そんな状態が続くとどんどん苦しくなってしまいます。

 

 

Bさんの場合も、ありのままの自分を認めて、素直な気持ちを表現できる自分になることが、潜在意識からの課題だったんですね。

その後、彼女は、自分の素直な気持ちを表現することを心がけるようになり、彼との関係性も変化したようです。

 

 

良いパートナーシップを継続させていくには、相手の方ばかりを見つめていては上手くいきません。

(恋してる段階では、ありですが^^)

それぞれが、自分の未来をみつめて前進していく。

ともに前進していることを感じながら、共感し応援しあっていく。

そんなパートナーシップが構築できると良いですね\(^o^)/

最新情報をチェックしよう!
>潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識があなたの現実を創る基本となる「人生のテーマ」と「7つの法則」があります。まず、それを知ることで、潜在意識のメッセージを分析できるようになります。9日間の無料メールセミナーで詳細をお伝えしますが、ここでは、そのダイジェストを紹介します。