2021/5/19 HPリニューアル記念♪  無料の9日間メールセミナーをプレゼント!!

未来はゲーム感覚で\(^o^)/

昨日のブログ『分析すればいいってもんじゃなくて…』のつづきです。

井上薫さんのブログから、学ぶことが3つもあり、①は昨日のブログに書きましたので、残りの②③についてご紹介しますね。

※薫さんの文章は、昨日のブログをご覧ください。

 

②2つ目は、

必要な話やエクササイズは
また必要な時に巡って来ます   ← ②

というところです。

 

 

何かの事情でセミナーに遅れたり、講師の話を聞き逃したとき、あなたはどう感じますか?

「自分がいないときに、重要な話があったんじゃないか?」

と気になって仕方がない様子の方がいらっしゃいます。

休憩時間や交流タイムなどに、自分がいなかった時のことを聞いたりして。。。

 

 

実際には、必要な時に、必要な情報や体験がやってくるものなんですよね。

だから、過ぎたことよりも、”今”、何を体験し、何を得られるかに集中した方が良いと思います。

 

 

潜在意識は、すごく私たちのことを想って現実を創り出してくれるので、

本当に必要な情報や体験であれば、必ず、適切なタイミングでもう一度作ってくれます。

潜在意識からの微細なメッセージに気づいていれば、「逃したら二度と得られない」ということはないんですよ!

 

 

ただし、これも方向転換が関係してきますが、

「いつかまた得られるなら、今でなくてもいいや!」という思考をしつづけると、どうなると思いますか?

それでも、二度と得られなくなるわけではありません。

思考を変えればチャンスは何度でもあります。

 

 

ただ、時間を無駄にしますよね。

時間とは、”生”と”死”の間であり、有限です。

無駄にした時間は、取り戻せないんですよね(^^;>

 

 

自分がこれまで、どっちの思考をしてきたのか?

もし、それを当たり前のようにつづけてきたなら、方向転換する時期かもしれません。

 

 

 

③3つ目は、

ゲーム感覚で
ただ今実践中  ← ③

というところです。

 

 

この感覚、とっても良いですよね\(^o^)/

昔、夫がよく言っていた言葉に『深刻になるな!真剣になれ!』というのがあります。

なんとなく違いがわかりますよね^^

 

 

不安や怯えなどのネガティブな感情に巻き込まれると、出来事を”深刻”にとらえがちです。

眉間にシワ寄せたりして。。。(^^;>

でも、冷静に考えてみると”深刻”になって良いことって、ありませんよね。

 

 

薫さんの言う「ゲーム感覚」というのは、”深刻”から離れて”真剣”になることだと思います。

不安や怯えといった感情にハマっていると感じたときは、

『深刻になるのをやめて、真剣に問題と向き合おう!』と自分に言い聞かせてみると良いと思いますよ!

『ゲーム感覚で!』という言葉を思い出すのも良いですね\(^o^)/

 

最新情報をチェックしよう!
>潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識があなたの現実を創る基本となる「人生のテーマ」と「7つの法則」があります。まず、それを知ることで、潜在意識のメッセージを分析できるようになります。9日間の無料メールセミナーで詳細をお伝えしますが、ここでは、そのダイジェストを紹介します。