2021/5/19 HPリニューアル記念♪  無料の9日間メールセミナーをプレゼント!!

怖くて恥ずかしいことをすると・・・

先月、2泊3日の旅行記を書きました。

私は、旅行することが好きです。

よくある観光旅行ですが、普段、あまり動きたがらない私が、旅行に行くと活動的になります。

出かけたからには、元を取らなくては!と思うからかもしれません(笑)

2017年6月アメリカ・モニュメントバレーにて
2017年6月アメリカ・モニュメントバレーにて

 

 

そして、「特に印象的だった旅行は?」と尋ねられると、2つの旅が思い浮かびます。

その2つは、どちらも『ひとり旅』なんです。

「ひとり旅が好き!」という方もいらっしゃると思いますが、私は大の苦手!

普通なら絶対に行かないのですが、だからこそ行くことになった旅でした(^^;>

 

 

最初のひとり旅は、1999年。

スピリチュアルな世界に触れ、夫と出会ったばかりの頃、彼のカウンセリングを受けました。

いろいろ話をして、彼から「絶対にやりたくないことって何?」と尋ねられました。

そこで「う~ん、ひとり旅かな」と答えると、「じゃあ、それをやってみたら?」と提案されました。

 

 

嫌で嫌で仕方なくて、抵抗しまくったのですが、

そのとき、彼に言われたのが「怖くて恥ずかしいことしか、やる意味がない!」という言葉でした。

人生を変えたいと思うなら、それまでとは違った選択・新しい挑戦をするしかない。

それは、今の自分にとって『怖くて恥ずかしいこと』だと言うことです。

今年2020年3月の結婚記念日に夫と
今年2020年3月の結婚記念日に夫と

 

結局、奈良への1泊2日の旅を計画して、実行しました。

そして、実際そこで、それまでの私だったら絶対に選択しない行動をし、後から考えても驚くような旅になりました(結構なアバンチュールなの^^)。

※どんな旅と気づきだったのかは、別の機会にブログに書ければと思います。

 

 

今の私は、何度もそんな体験をして人生を変えてきました。

だからこそ、変化しようとするクライアントさんに『怖くて恥ずかしいこと』をすることをお勧めしたりしています。

 

 

よく「やりたいこと、楽しいこと、ワクワクすることをやりましょう!」と言われることがあります。

確かにそれも大事だと思いますが、「人生を変えたい!もっと良くしたい!」と思うときは、

自分にとって『怖くて恥ずかしいこと』は何だろう?と考えてみてはどうでしょう。

そして、それに挑戦した時、新しい自分を誇らしく思えると思います!

 

 

さて、2度目のひとり旅は、2017年の4月の【伊勢神宮ひとり旅】でした。

こちらは、なぜまたひとり旅に出かけることになったのかも含めてブログに書いているので、良かったらご覧ください。

アメブロ『究極の旅で、人生初の人身事故に遭遇』

伊勢神宮近くの飛び石にて
伊勢神宮近くの飛び石で変化した私

では、また!

伊勢神宮近くの飛び石にて
最新情報をチェックしよう!
>潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識が現実を創る人生のテーマと7つの法則

潜在意識があなたの現実を創る基本となる「人生のテーマ」と「7つの法則」があります。まず、それを知ることで、潜在意識のメッセージを分析できるようになります。9日間の無料メールセミナーで詳細をお伝えしますが、ここでは、そのダイジェストを紹介します。